×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


Kindleで本の販売を始めました。iPhoneやAndroidでも読めます
         


Millennium Larentia 外伝 夜に旅する者 
 

Millennium Larentia《ラレンティアシリーズ》の外伝『破壊王の剣』の後日談です。


ルー歴410年頃、神のいなくなった百年の始まりの時代。
山岳の庵で暮らす青年は失われた記憶を求めていた。
夢の中に出てくる真紅の髪の人物は誰なのか。


本編からおよそ六百年前の物語です。本編第二巻や他の外伝に登場する《闇の王子》の人間だった頃の話で、《闇の貴婦人》ウレッタや、紅玉の額飾りをつけた楽師など、後のエピソードにも関わる人物が登場します。

本編五部作の『黄金の守護者』、『赤い月の神殿』、『薄闇の女王』、『蒼き炎の名』、『覇者の王国』、この作品の登場人物の子孫と《ルー》の復活にからんだ外伝『真紅の後継者』とあわせてお読みになると、いっそうお楽しみいただけます。



Kindle
 





Images